FC2ブログ

記事一覧

タイラー・レイク -命の奪還- (2020年)

タイラー・レイク(クリス・ヘムズワース)は数々の危険な戦闘を渡り歩いてきた大胆不敵で屈強な傭兵。裏社会の危険な任務を生業にしているタイラーは、ムンバイから誘拐された犯罪組織のボスの息子を、巨悪なギャングが支配するダッカの市街地から救出するという不可能に近いミッションを請け負うことに。裏社会の武器商人や麻薬密売組織らが牛耳るアジトに単身突入し、少年を奪還、脱出を開始するタイラーですが、街中のギャングた...

続きを読む

大脱出3(2019年)

中国全土を顧客に持つ世界的ハイテク企業・ジャン社の社長令嬢ダヤが何者かに誘拐される事件が発生。かつてジャン社に雇われ、ダヤの身辺警護を務めたシェン・ロー(マックス・チャン)は、世界でただ一人の脱獄のプロ、レイ・ブレスリン(シルヴェスター・スタローン)を訪ねる。仲間のデローサ(デイヴ・バウティスタ)から、“ダヤは、今まで誰も出たものがなく、全容が謎に包まれた秘密監獄・悪魔砦に囚われている”との情報を得...

続きを読む

大脱出2 (2019年)

監獄要塞“墓場”を攻略してから数年。脱獄のプロだったブレスリン(シルベスター・スタローン)は一流のスタッフを集めた警備会社を新設し、第一線からは距離を置いていた。ところがある日、従兄弟の警備にあたっていたスタッフのシュー(ホアン・シャオミン)が姿を消す。やがて、シューが最強のセキュリティを誇る監獄ハデスに勾留されていることがわかり、かつての友人デローサ(デイヴ・バウティスタ)と共にハデスに乗り込む。...

続きを読む

デトロイト (2018年)

1967年夏、デトロイト。暴動で街が戦場と化す裏側で、世界を揺るがす“ある事件”が起きていたー デトロイトの暴動発生から2日目の夜、ミシガン州兵隊の集結地付近で銃声の通報があり、デトロイト警察、ミシガン州警察、ミシガン陸軍州兵、地元の警備隊が、アルジェ・モーテルの別館に捜索押収のため乗り込んだ。何人かの警官が捜査手順を無視して、モーテルの宿泊客たちに不当な強制尋問を始めた。この尋問で、誰彼構わず脅迫し自白...

続きを読む

デンジャラス・バディ (2014年)

マジメで偏屈なFBI捜査官サラ・アッシュバーン(サンドラ・ブロック)はある日、ボストンに存在する麻薬組織の捜査を命じられる。大物の逮捕に野心を燃やす彼女は、早速現地に急行するが、待っていたのは野蛮で暴力的な超不良刑事シャノン・マリンズ(メリッサ・マッカーシー)。コンビを組んで一緒に捜査を行なう事になった2人だったが、どこに行っても反発し合い、有り得ないトラブルを連発してしまう。果たして、この危険すぎる...

続きを読む

デッドフォール (1990年)

ロサンゼルスでNo1を競うレイ・タンゴ(シルヴェスター・スタローン)とゲイブ・キャッシユ(カート・ラッセル)のふたりの刑事は、すべての面で対照的で、お互いに対抗意識むき出しだった。そんな彼らを快く思わない犯罪シンジケートのボス、イヴ・ペレ(ジャック・パランス)は、片腕のレカン(ブライオン・ジェームズ)を使って、ふたりを殺人事件の犯人に仕立てあげる。そして裁判でも、ふたりが組織に関与していたかのような...

続きを読む

ダンボ (2019年)

サーカスに、愛らしい子象が誕生した。“大きすぎる耳”をもった子象は“ダンボ”と呼ばれ、ショーに出演しても観客から笑いものに。ある日、ダンボの世話を任されたホルト(コリン・ファレル)の子供ミリーとジョーが、悲しむダンボを元気づけるため遊んでいると、ダンボがその“大きな耳”で飛べることを発見する。“空を飛ぶ子象”の噂は瞬く間に広がり、ダンボを利用し金儲けを企む興行師によって、ダンボは愛する母象ジャンボと引き離...

続きを読む

プロフィール

どらごんづ★

Author:どらごんづ★
エンタメ大作映画大好き!
B級映画大好き!
おバカ映画大好き!
そんなオジさんです。

訪問者カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
映画
179位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
88位
サブジャンルランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR