FC2ブログ

記事一覧

スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け (2019年)

はるか彼方の銀河系で繰り広げられる、スカイウォーカー家を中心とした壮大なの結末は、“光と闇”のフォースをめぐる最後の決戦に託された──祖父ダース・ベイダーの遺志を受け継いだカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの想いを引き継ぎ、フォースの力を覚醒させたレイ。そして、R2-D2、C-3PO、BB-8 ら忠実なドロイドと共に銀河の自由を求めて戦い続ける。●監督 J・J・エイブラムス42年の歴史、スカイウォー...

続きを読む

ハン・ソロ/スターウォーズ・ストーリー (2018年)

愛機ミレニアム・ファルコン号でその名を馳せる伝説の運び屋から、反乱同盟軍のヒーローとなった“愛すべき悪党”ハン・ソロ(オールデン・エアエンライク)は、いかにして銀河最速のパイロットになったのか。生涯の相棒チューバッカとの運命的な出会いとは。友情、冒険、そして、謎に満ちた美女キーラ(エミリア・クラーク)との秘められた恋……。ルークとレイアに出会う前の、若き日のハン・ソロの知られざる物語が明かされる。●監...

続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ (2017年)

伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)をついに探し出し、ライトセーバーを差し出したレイ(デイジー・リドリー)は、驚くべき真実を知ることになる。なぜ、ハン・ソロとレジスタンスを率いるレイア(キャリー・フィッシャー)の息子カイロ・レン(アダム・ドライバー)が、ダース・ベイダーを受け継ごうとするのか? そして、レイアやストームトルーパーの脱走兵フィン(ジョン・ボイエガ)、パイロットの...

続きを読む

ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー (2016年)

共和国が帝国と化してから数年。帝国軍は巨大惑星型兵器『デス・スター』の開発を進めていた。この情報を得た反乱軍は、デス・スターの設計図を奪還すべく、過激派のソウ・ゲレラとのコンタクトを試みる。そのためには、ソウに育てられたジン・アーソが必要であった。実はジンの父親ゲイレン・アーソこそデス・スターの開発者であった…。●監督 エドワード・ギャレス スターウォーズ    エピソード3.9!「エピソード4...

続きを読む

スターウォーズ 反乱者たち (2015年)

CGアニメのTVシリーズ!もともとEPⅢのあとに、ルーカスが「ⅢとⅣの間の実写TVシリーズやるよ!」と息巻いていたが、内容が大人向けだとか、予算がかかりすぎるとかで、全然企画が進まなかった。その間、クローンウォーズを描くCGアニメシリーズとして「クローン・ウォーズ」がシーズン5まで出来ました。しかしぶっちゃけシーズン5の頃は人気も低迷してきたので、ほぼ打ち切りとして終わったので、ルー...

続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (2015年) ※ネタばれ有

第2デス・スターの破壊から約30年が過ぎた当時、銀河帝国は既に過去の存在となり、反乱同盟軍は新共和国へと再編されていた。しかし、最高指導者スノーク率いるファースト・オーダーが帝国の後継者として台頭し、銀河系は再び戦争の時代を迎えた。レイア・オーガナ将軍(キャリー・フィッシャー)は新たなる脅威に立ち向かうため私設軍隊レジスタンスを組織した。しかし、彼女の兄でジェダイの唯一の生き残りであるルーク・スカイ...

続きを読む

スターウォーズ&どらごんづ★ エピソード3/どら☆キッズの覚醒

どらごんづ★家の子供たちは、父の子らしくみんな映画好き。「スターウォーズ」なんかは映画好きになるキッカケになるような作品ですよね。このシリーズは、各家庭でも様々なエピソードがあるのではないかと思います。そんな中でのどらごんづ★家における、子供とスターウォーズの出会いなどをチラホラと。(主に長女のYどら☆の件)1999年に公開!世界が驚喜したエピソードⅠ!その出来のうんぬんは置いておいて…。今作こそ、...

続きを読む

プロフィール

どらごんづ★

Author:どらごんづ★
エンタメ大作映画大好き!
B級映画大好き!
おバカ映画大好き!
そんなオジさんです。

訪問者カウンター

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
映画
179位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
88位
サブジャンルランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR